YAHOOショッピング 隠しページ設定

YAHOOショッピングのストアクリエーターproで

隠しページに関する変更があったのを忘れて

隠しページ作成中に「あれ?IDとパスワードの欄がでない!!」

と、大慌てしていたのですが、なんとか以前の

隠しページの仕様変更のお知らせを見つけ

IDとパスワードがいらなくなったことを思い出しました。(・.・;)

「よし!これでOK!」と隠しページを

ニュースレター購読して下さってるお客様にお知らせしたものの・・・

なんと、普通にショップページに公開になっていました・・・。((+_+))

商品ページ編集で

隠しページ設定 通常ページ隠しページ

追加表示情報隠しページ設定隠しページ

ページ公開 公開非公開

基本情報ページ公開公開に!

 

これで大丈夫!ではないのでご注意を!!

なぜなら、この商品ページが所属する

カテゴリーページが一般公開になっていると

そこに隠しページが表示されているからです!!

隠しページの仕様変更のお知らせ」に

隠しページの設定
隠しページの設定は、隠しページにしたい商品ページ、カテゴリページの編集フォームで行います。
お役立ち
・カテゴリページを隠しページにした場合、サイドナビに表示できる「ストア内商品カテゴリ」にはリンクが表示されません。
・商品ページを隠しページにした場合、カテゴリページの「商品リスト」パーツには隠しページの商品は表示されます。
・モバイル版ストアでは、カテゴリページも商品ページもリンク自体表示されません。
・隠しページの商品は、Yahoo!検索、Yahoo!ショッピング検索およびストア内検索では表示されません。
・隠しページにID、パスワードによる認証設定はできません。

とあります。

重要なのは「お役立ち」の2行目

・商品ページを隠しページにした場合、
カテゴリページの「商品リスト」パーツには
隠しページの商品は表示されます。

つまりカテゴリーページに入った人は

意図していない人でも隠しページが見られるということ!

IDとパスワードがなくなったデメリットですね・・・。

 

ということで隠しページを作る場合は

その商品ページが所属するカテゴリーページも隠しページにしなければいけない

ということです。