にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 洲本情報へ

みなさん、こんにちは。淡路ふるさと産業です。^^

 

昨年はエボラ出血熱デング熱などの感染が心配されていましたが

今、心配なのはやっぱりMERS(マーズ)ですよね・・・。

マーズは日本語では中東呼吸器症候群と呼ばれ、2012年に初めて確認されたウイルス性の感染症です。

原因となるウイルスはMERSコロナウイルスというそうです。

2003年に流行した重症急性呼吸器症候群(サーズ)の原因となった病原体も

コロナウイルスの仲間らしいのですが、SARS(サーズ)とMERSは違う病気とのことです。

 

怖いのはお隣の韓国で感染者が増えていることですよね。><

6/5時点で死亡者含め韓国での感染者は41名にのぼるそうです。

さらに1300名も隔離されているらしいですね・・・。

感染者が乗った韓国・アシアナ航空の旅客機が、消毒されないまま名古屋に発着していた

とのこと、日本でも不安がよぎりますね。

マーズの主な症状

発熱、せき、息切れなどです。下痢などの消化器症状を伴う場合もあります。
MERSに感染しても、症状が現われない人や、軽症の人もいますが
特に高齢の方や糖尿病、慢性肺疾患、免疫不全などの基礎疾患のある人で重症化する傾向があります。

マーズに感染しないための注意点

発生地域に近寄らない。
発生地域に渡航する際は、こまめに手を洗うこと。
加熱が不十分な食品や不衛生な状況で調理された料理は避け、
食品衛生対策を心掛けることが大切です。
咳やくしゃみの症状がある人や、動物(ラクダを含む)との接触は可能な限り避けましょう。

マーズの治療法

現在、MERSに対するワクチンや特異的な治療法はありません。
患者の症状に応じた治療(対症療法)になります。

マーズの感染のしかた

人がどのようにしてMERSに感染するかは、まだ正確には分かっていません。
インフルエンザのように、次々に持続的にヒトからヒトに感染することはないようです。

 

感染率は高くないそうですが、感染したら致死率が40%になるとか・・・。

これ以上広がらないといいですね。

 

参考サイト
厚生労働省 中東呼吸器症候群(MERS)について

 

【淡路島の新玉ねぎ】販売中です!

サラダや付け合わせなど、生食が美味しい淡路島の新玉ねぎ!!

P1020264

旬の味を是非ご賞味くださいませ♪

淡路島の新玉ねぎ 5キロ シリーズ

新玉2L5 新玉L5 新玉M5

新玉A5 新玉W5

淡路島の新玉ねぎ 10キロ シリーズ

新玉2L10 新玉L10 新玉M10

新玉A10 新玉W10

 

甘くて美味しい淡路島の新玉ねぎ買うなら

『淡路島からの贈り物 ものあわ』

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 洲本情報へ